代表あいさつ

争う相続を回避し、円満な相続を迎えるためのコンサルティング「相続ベスト・サポート春日部」においでいただき、誠にありがとうございます。

当社では次の4つの役割をもってあなたの相続対策をサポートさせていただきます。
  1. 1.相続についての正しい知識を持っていただくために、分かりやすく情報提供を行う事
  2. 2.相談者の現状とご希望をしっかりお伺いして、相続対策に必要な情報を整理すること。
  3. 3.相続の希望や考え方について、ご相談者とご家族全員の合意を得るための場である「家族会議」を支援すること。
  4. 4.相続の相談窓口として、然るべき専門家とお客様の橋渡しを行い、相続対策が円滑に進行するように最後まで支援すること。
相続はあなたが亡くなった後のことだけではなく、老後の認知症対策から始まります。相続のことは複雑なため考えることを先延ばししてしまい、いざ問題が発生してから家族が大変な思いをすることが少なくありません。

相続の相談窓口として、あなたの円満相続を全力でご支援させていただきますので、どうぞお気軽にご相談ください。
大熊栄次
株式会社ベスト・サポート

代表 大熊 栄次

略 歴

昭和37年
埼玉県春日部市生まれの58
昭和61年
専修大学 法学部 卒業
新卒で入社した大手電機メーカーに10 年間勤務。
平成8年
住宅メーカーの販売会社に転職。一戸建て住宅の建替えと建売分譲の販売を担当。
平成11年
宅地建物取引主任者試験合格
平成15年
ファイナンシャル・プランニング技能士試験2級合格
平成20年
12 年間勤務した住宅ディーラーを退職
平成21年
地元の不動産会社に勤務。不動産売買の仲介、及び賃貸管理を担当
平成22年
競売担当として年間40 件以上を落札。的確な入札金額の算定とスムーズな明け渡し技術を身に着ける
平成26年
ベスト・サポートを開設。競売コーディネーターとして不動産競売入札代行サービスを提供
平成27年


令和2年
株式会社ベスト・サポートとして不動産業を開業。新築一戸建て、中古一戸建て、競売物件など、主に一戸建て住宅を中心に不動産売買を取り扱う

相続診断士試験合格

相続ベストサポート春日部を開設。争族を回避し、円満な相続を迎えるための支援を行う。